シンママでも何やかやで幸せになれました

二人の不登校気味発達障害児を育てるシンママの毎日と、シンママが知っておきたい節約・仕事・生活についての情報を配信します!

初めてアンチコメントがつきました…アンチコメントに苦しむ方へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

アンチコメント

 

こんにちは。

しの(@sino_sinmama)です

 

今日はアンチコメントについて!

 

先日、うちの家計簿(生活費)を

動画と記事で配信したんです。

 

shinmama-ayumi.com

 

動画は普段コメントとか

あんまりつかないのですが

この日初めてアンチコメンが付きました!

 

それも罵倒レベルのww

 

私はTwitterもYou Tubeもしてるので

どうしてもこういったコメントは

ついちゃうんだと思います。

 

 

今回の方はどうやら

シングルマザーが大嫌いな方で、

やんわり書くと

 

「シングルマザーのくせに、なんで贅沢してるんだバカ野郎!

このキチガイ!俺は高収入だけどお前の金銭感覚は理解できん!」

 

というようなコメントでした。

 

シングルマザーは

貧しくすべしって考えでも

あるんですかね??(・・?

 

 

こういったアンチコメをもらった時

あなたはどう感じますか??

 

私の場合、

こういったアンチコメントをもらった時

傷ついたり、嫌な気持ちになることは無いです。

 

「そうなんだ。」で終了。

 

そして

You Tubeに速やかに

「不適切なコメント」として報告、削除

コメント欄は承認制に変更。

※私は優しくないので即対応します😂💦

 

 

ただ、アンチコメントをする人に対しては

「この人、すごく苦しそうだな…」

って感じます。

 

なぜかというと、

書いてる内容に実は意味はなくて、

書いてる人の感情が苦しそうだからです。

 

もしもあなたが

  • アンチコメが来ると凹んじゃう
  • シングルマザーであることに引け目を感じる

こんな悩みをお持ちなら

私の考え方がお役に立つかもしれません。

 

この記事で分かること

  1. アンチコメントを言う人は本当は怒りたいんじゃない
  2. アンチコメントに苦しむ方へのメッセージ

 

アンチコメントを言う人は本当は怒りたいんじゃない

まずはアンチコメントを

言う方の心理を知っていただけると

凹むことも少なくなります。

 

 

精神科医のジークムント・フロイトが提唱した

意識のお話から説明しますね。

 

「突然何の話?!」💦って

思うかもしれませんが、

すぐ終わるのでちょっと

お付き合いいただけると嬉しいです😊

 

下記の図をご覧ください。

 

意識と無意識

人間の意識って上記のように、

  1. 意識(顕在意識)=自分で認知できる領域
  2. 無意識(潜在意識)=自分で認知できない領域

こちらに分かれています。

 

実は無意識の領域のほうが

圧倒的に多いんです。

 

例えば歩く時に、

①まず右足の付け根から足を上げ

②膝を徐々に伸ばし

③かかとから着地

↑こんなことを意識しながら

歩く人っていませんよね。

 

意識しなくても歩ける

=つまり無意識の領域で動いてるんです。

 

そう思うと、日頃の行動の大部分を

無意識で行ってることが分かります。

 

思考もそうです。

 

同じような思考パターンに陥るのも

無意識の働きからです。

 

人間の意識の95%も占める

と言われている無意識層。

 

実はちょっと難点があって、

無意識層は自分と他人の区別がつきません。

 

「え?自分と他人の区別くらいついてるよ!!」

 

そう思うかもですが、

区別できてるのはわずか5%の

意識の領域だけ。

 

自分が区別してる気になってても

脳みその中は、実は区別してないんです。

 

で、アンチコメントをしちゃう人の話ですが↓

 

批判をする人

 

一見、他人に批判やアンチコメを

向けてるように見えますが…。

 

先述したように、意識の深いところにある

無意識層では「自分と他人の区別が無い」ので

 

悪口がはね返る

自分への批判・攻撃として

脳に刻まれちゃうんです。

 

自分で自分を傷だらけにしてるの。

 

だからアンチコメをすればするほど

自己評価(セルフイメージ)が下がります。

 

自己評価が低くなると

人にイライラしたり、人を妬んだり

余裕が無くなってくる。

 

そうすると、また「自分より下だ!!」

と思う人を見つけ出し、

その人が傷つくと思われる言葉で攻撃することで

「こいつより俺はすごいんだ!」と

自己評価を上げようとするんですね。

 

でも、その場では相手より

優位になれた気がして満たされますが

結局その攻撃は自分に返ってくるので

自己評価がまた下がります。

 

そうするとまた…という

悪循環に入ってしまうんです。

 

この状態…本当に苦しいんですよね。

 

そう、こういう方は

本当は怒りたいんじゃなく

苦しいって感情を抱えてるんです。

 

だから私はアンチコメの人を見ると

「苦しそうだな…」と思うんです。

 

  • 自分は本当は傷だらけじゃないか
  • ずっと抱えてる無念な気持ちは無いか

 

こんな風に

自分の気持ちに目を向けてあげるとね

少しずつ心も癒やされていきます。

 

 

本当は人を批判したいのではなく

癒やされたいのかもしれない。

そう気づいた時、

批判することの無意味さに気付けるのです。

 

イライラや怒りはエネルギーを奪うので

すごく疲れてしまいます。

 

思考のエネルギーも限られているので

ぜひ自分を見つめて心を癒やし

楽になる方向へとシフトしてください。

 

※今回の自己評価が低いタイプの他に

・アンチコメでみんなが反応するのが嬉しい承認欲求タイプ

・相手をとにかく傷つけたいサディスティックなタイプ

・相手を貶めて自分の正しさを証明したいタイプ

など、アンチコメを書く人にも色んなタイプがいます。

アンチコメントに苦しむ方へ

私のようなシンママさんは

どうしてもアンチコメントを受けやすい。

 

シンママさんを嫌いな層っているからです。

 

でも先述したように、

相手の言葉はただ単に

自分の傷み逃しのようなもの。

 

本当はあなたに向けたものじゃないんです。

 

言ってる人も

日頃の鬱憤や、自分に自信が持てないこと

そのことに向き合えなくて

傷ついて傷ついて苦しんでいます。

 

だからあなたがその人の言葉で

苦しめられる必要はこれっぽちもないの。

 

苦しむよりもあなたが幸せになることに

エネルギーを費やして欲しい。

 

そのためには、

  • スルーする
  • 削除する

そういった対策が一番です。

 

 

そうは言ってもね、きっと優しい人だと

攻撃的な言葉に傷ついてしまうと思う。

 

 

 必死に生きている人ほど

人の言葉も重く受け止めてしまうから。

 

でも、一つだけ覚えておいて欲しいんです。

 

例え

スキルが無いとか

頭が悪いとか

仕事ができないとか

給料が安いとか

ダメな恋愛をしてるとか

離婚までしちゃってるとか

 

そんなことを他人に突かれた時

 

その言葉が例え

どんなに痛いものであっても

どんなにあなたを辱めるものであっても

 

 

精一杯生きるあなたが汚されることは決してありません。

 

あなたの人生の輝きが、

他人によって損なわれることは決して無いのです。

 

そのことをどうか忘れないで。

 

 

相手の人生と自分の人生を

切り離して客観的に見れるようになった時

 

アンチコメントを書いて苦しむことも

アンチコメントに

苦しめられることも無くなります。

 

 

そうそう、

私のTwitterのフォロワーさんで、

もしアンチコメントで苦しんでる方がいたら

遠慮せずメッセージをくださいね。

 

傷ついた気持ちを他人に共有してもらえると

癒やされて、前を向けるようになるので。

 

 

それに私なぜだか、

自分がアンチコメントをもらうのは全然平気ですが、

フォロワーさんがもらった時は

グワーーー!って

頭に血が上っちゃうのww😂

 

フォロワーさんの気が済むまで

一緒にクソミソに言うよ!←アレ?

 

 

だから一人で傷つかなくて大丈夫。

 

 

読んでくださってありがとう。

 

❤応援ポチをしていただけると励みになります❤

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ 

にほんブログ村

シングルマザーランキング