シンママでも何やかやで幸せになれました

二人の不登校気味発達障害児を育てるシンママの毎日と、シンママが知っておきたい節約・仕事・生活についての情報を配信します!

マイホームが思ったよりも高く売れる~離婚について書こうと思う26

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

f:id:ai202001:20191125183645j:plain

 こんばんは!

しの(@sino_sinmama)です。

 

離婚の話の第一話はこちらです↓

離婚について書こうと思う①ギャンブル依存症と流産 - シンママでも何やかやで幸せになれました

 

今回は26話です。

 

離婚直前、義父母のところに

最後のあいさつに行きました。

www.shinmama-happy.com

 

義父の「甘い」という一言。

 

よっぽど離婚して

欲しくなかったのだと思います。

 

でも不思議なのは、それならなぜ

夫本人に何も言わないのか。

 

なぜ私にだけ言うのか。

 

大きな疑問がありました。

 

ただ、義父が

「借金しても夫を待ったほうがいい。」

そう言ってきた時、

多分「俺から借金してもいいから」

って意味合いが含まれてたと思います。

 

義父としては

「俺から借金をしてもいいから

夫のことを信じて待ってやってほしい。」

というメッセージですね。

 

 

でも私は前々回で書いたように

お世話になってる人から

「あなた大丈夫?!」と言われるくらい

もうボロボロでした。

 

この状態でさらに借金をしながら

夫を待つこと…それは不可能です。

 

その選択をしたら、私は

精神を病んでいたかもしれません。

 

そして離婚しない私を

実兄は見限ると思います。

 

今だから分かりますが

そこまで自分の何もかもを犠牲にして

誰かを信じること…

それはもはや依存に他ならないと思います。

 

その選択をしたらおそらく、

私も子どもたちも間違いなく

今より悪い状態になってました。

 

だから当時の自分の決断を

誇りたいと思います。

 

離婚すること…それは決して

不幸なことじゃありませんから。

 

★簡単な時系列説明★

出来事
2月末 長男完全不登校に、
同時に夫は寮生活になる

夫、義父母にお金を借りる
3月 私は長男の新しい小学校を探す
4月始め 夫に離婚したいと言われる
引っ越し検討、
自宅を査定に出す
5月 夫からめちゃくちゃな話をされる
6月 銀行から融資の連絡が来る
長男の転校先がほぼほぼ決まる
7月 友人に会う
義両親と話す
兄に怒られる
8月

 夫に生活費を減らされる
来月夫と話し合うことになる
子の愛に救われる

離婚へと動き出す
弁護士先生に会う

9月

夫に公正証書を断られる
財産分与で多めにもらうことに

10月 義父に甘いと言われる

 

今回は10月の話です。

 

マイホームが思ったよりも高く売れる

売りに出していたマイホームが

無事に売れることが決まった。

 

しかも数年前にうちが購入したときより

幸運にも高く売れるのだ。

 

600万円弱のお金を

夫と分けることができる。

 

中古物件を購入したのだが

市場に出る前の物件だったので

相場よりぐっと安く買えた。

 

それがまさか数年後に

こんなに助かることになるとは…。

 

私と夫で財産分与できるのは

このマイホームを売った後の

利益分だけだ。

 

半年以上の別居で

少ない貯金もそこをついたから

まさに間一髪だった。

 

利益分があるから

私と子どもは離婚後も

しばらくは無収入でも暮らせる。

 

不登校の子どものサポートを

そこまで焦らずにできるのだ。

 

この絶妙なタイミングに

本当にビックリした。

 

私の方はお互いの引っ越しの手続きや

引っ越しの荷造り、

子どもの転校の手続きをした。

 

マイホームの売買契約は

夫が担当した。

 

普段約束を守らない夫だが

このときは行動が早かった。

 

私達は一時的に

私の母のところに身を寄せる。

 

ただそれも1ヶ月間だけで

その間に物件を借りて引っ越しをする。

 

私と子どもたちの荷物は

最低限母のところに持っていき

残りは引っ越し業者の倉庫で

預かってもらう。

 

夫の荷物は会社の寮に

送ってもらう。

 

分けるものが多くて

荷造りは正直大変だった💦💦

 

しかも荷物を預かってくれる

引越し業者は一つしか無く、

  1. 夫の荷物を寮へ
  2. 私の荷物と家電を1ヶ月間預かり
  3. 引越し後に預かり荷物を引越し先に搬入

これらの費用をすべてコミコミで

20万円ほどかかった。

※交渉前は25万円ほどだった💦

 

うちの荷物はかなり少ないほうだが

それでもこの価格。

 

 

これもマイホームが売れなかったら

払うことができなかったと思うと

本当にゾッとした。

 

それ以外にも諸費用やいろいろ

合計で60万円ほど

かかった気がする。

 

それは売買利益から差し引いた。

 

このように離婚するときも

意外なほどお金がかかるので

要注意。

 

離婚協議書は二通用意する。

 

内容をお互いに確認し

合意できたので双方の印を押して

それぞれが保管しておく。

 

法的効力は無いのもの

文章で残しておけば

お互い下手なことはしにくいので

何もないよりはマシだ。

 

 

そしてお互いに

離婚届に判を押した。

 

離婚届は夫が出しに行ったと思う。

 

 

実はこの辺りのことを

ハッキリ覚えていない。

 

最後になって急ピッチで

離婚話が進んだので

あまりにバタバタしすぎて

記憶が曖昧なのだ。

 

 

 

私は離婚でたくさんのものを失った。

 

夫にマイホームに車。

 

残ったのは子どもたちと

物件を売ったお金の一部。

 

でも私はまだマシなほうだ。

 

身ぐるみ剥がされるように追い出され

ほとんど無一文で

離婚するママだって

たくさんいるのだから。

 

離婚について書こうと思う27に続く…

www.shinmama-happy.com

★応援ポチをお願いします★

 

 

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村

シングルマザーランキング