シンママでも何やかやで幸せになれました

二人の不登校気味発達障害児を育てるシンママの毎日と、シンママが知っておきたい節約・仕事・生活についての情報を配信します!

離婚について書こうと思う②子どもの登校しぶりと私の退職

PVアクセスランキング にほんブログ村

f:id:ai202001:20191025215232j:plain

こんにちは。

しのっちです。

 

前回の記事で、

機能不全家族→復活

→再び機能不全家族になった

経緯を簡単に書きました。

 

www.shinmama-happy.com

 

 

夫のギャンブル依存症が再発すると

性格がモラハラ&家庭放棄に変わります。

 

私も流産して不安定になってましたが、

長男が同じ頃から

登校をしぶり始めました。

 

夏休み明けにひどくなった長男の登校しぶり

小学校1年生の長男は

2014年当時、隣の家の子と一緒に

登校していた。

 

夏休み前も時々、

「学校に行きたくない」とは

言ってたものの、

が仕事前に送ると

なんとか登校できていた。

 

でも夏休み明けて初日。

 

玄関を出た後、長男は

門のところで涙を流して

 

「アレ?おかしいな…?

なんか学校行けないよ…。」

 

そう言って一歩も動けないでいた。

 

様子がおかしいので、

その日は私も仕事を休んで、

長男を休ませた。

 

よくよく聞くと、隣の家の子と

学校に行くのがとても嫌だったらしい。

 

「てめえ、殺すぞ。」

「死ね。」

 

そんな小学校1年生とは思えないような

暴言を吐く子だった。

 

大人の前ではそういった暴言は一切なく、

ニコニコ笑って感じのいい子だったから

私はびっくりした。

 (※その子はどうやらお家に問題があったようだ。)

 

長男とは合わなそうなので

「一緒に学校に行かなくていいよ。」

と伝えた。

 

それで長男も一旦は落ち着いたけど、

次の日も、また次の日も

「学校に行きたくない。」と言って、

私が時々学校に送るようになった。

 

また、長男は8時に学校に行くと

決めていたが、

少しでも時間がすぎると

癇癪を起こして

「学校に行かない!!」と泣き喚いた。

 

その度に私は困惑した。

 

学校には常に私が送ることに…

長男の様子はどんどん悪化して

一人で学校に登校できなくなった。

 

そのため私が毎日

学校まで送らなければならず、

長男・次男を送った後に仕事にダッシュで向かう。

 

しかも長男は精神的に不安定で

少しでも引っかかると

仕事に遅れそうになったし、

本当に学校に行けないときは

欠勤になってしまった。

 

時間ギリギリの生活になり

余裕が一気に無くなって

私の心も不安定に。

 

当時はこんなスケジュールだった。

 

5時半に起床、着替え。

6時から簡単に掃除と洗濯たたみ。

6時半に朝食を作る。

7時に子供たちを起こして

用意と朝ごはん。

8時前に自分の用意をする。

8時15分までに長男を送る。

8時35分までに次男を送る。

8時55分までに職場に到着する。

9時~15時半まで就業。

軽く買い物をして

16時過ぎまでに次男をお迎えに行く。

17時までに長男を学童に迎えに行く。

18時前にヘロヘロで帰宅。

 

夕食を作って、長男に宿題をさせて、

合間に洗濯をして、

夕飯を食べて、一緒にお風呂に入って、

明日の準備をして、

夜の22時ころに倒れるように就寝。

 

もちろん、夫の助けなど一切ない。

 

土日も含めて完全なワンオペ育児。

流産後のカラダにかなり堪えた。

 

 

毎日毎日

長男の様子に合わせないとならず、

仕事も遅刻・欠勤が一気に増えてしまった。

 

登校しぶり当初は、

「一時的なものだろう」と高をくくっていたが、

段々と「これは長期戦になる…」と

不安が大きくなる。

 

職場に迷惑をかけ続けることができず、

夫に承諾をもらった上で、

9月末に仕事を辞めさせてもらった。

 

 私も精神的に不安定に

私が退職しても、長男は相変わらず

グズグズと学校に行きたがらない。

 

はじめは学校に送って

私はすぐに家に帰っていたが、

「おかあさん、朝の会が終わるまでいて。」

と言われて、次男と一緒に

朝の会が終わる8時50分まで

学校にいて、見守っていた。

 

夫は家にほとんど帰ってこない。

貯金はどんどん無くなっていき、

私の不安もどんどん大きくなった。

 

夫はあらゆる嘘をついて

家のお金を持っていこうとするので

私の疲労度はさらに増した。

 

ギャンブル依存症者は嘘をつく時、

迫真の演技をする。

 

嘘の内容も毎回変わるので、

見破ることは家族でも難しい。

(※信じたい気持ちもあるしね。)

 

お金の不安、子どもの不安、夫の不安…

 

不安に押しつぶされそうになった私は、

突然、玄米菜食を始める。

 

理由は、玄米菜食を行っている

女性のブログを見た時、

その人がキラキラして、

とても幸せそうだったから…。

 

 

断食をしたり、食事を見直すと、

精神的にも安定して幸せになれるらしい。

 

 

「そっか、食事を正せば、

夫も長男も、精神的に

良くなっていくかもしれない…」

 

そんな藁にもすがる思いで、食べ物を

有機食品、玄米に変えていった。

 

ガラガラと崩壊しつつある家庭を

なんとか立て直したかったのだ。

 

 私自身も何度も断食をする。

 

でも、精神的に不安定な状態での

断食だったので、

心身ともに負担が大きく、

断食後は暴飲暴食をしてしまった。

(※断食後の暴飲暴食は

とても危険なのでご注意を。)

 

 

何度目かの断食の後、

 

「アレ?なんか顔がかゆいな…」

 

そんな症状が出てくる。

 

耳にも痒みが出て、ガリガリとかくうちに、

汁が出てきて、ぐちゃぐちゃになった…。

 

そのぐちゃぐちゃが顔にも広がってきて…

 

私はある日突然

ひどい成人性アトピーになった。

 

離婚について書こうと思う③に続く…

 

www.shinmama-happy.com

 

💖応援ポチをお願いします💖

にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ

にほんブログ村

シングルマザーランキング